LGBT法連合会

ニュース

10月2日に都議会の傍聴席をいっぱいにしましょう!

2018.09.25

お知らせ

平素より、弊会の取り組みにご理解、ご協力を賜り誠にありがとうございます。

この度、東京都による「東京都オリンピック憲章にうたわれる人権尊重の理念実現のための条例案」(以下、条例案)について、10月2日に東京都議会の総務委員会で質疑が行われることになりました。

条例案は、パブリックコメントなどを受け、都や都民、事業者等に対して「不当な差別的な取り扱い」を禁止、すなわち差別禁止が明記されるなど、声明(2018年6月8日 発出)の時点よりも、前向きなものとなっています。

しかし、声明でも取り上げた当事者の参画等、依然として懸念点は残っています。また、条例が原案どおり可決されるかも分かりません。

つきましては、ご多用かとは存じますが日頃より弊会にご協力をいただいております皆様に傍聴行動への積極的なご参加をお願いするものです。

オリンピックの開催を再来年に控えた今、傍聴席をいっぱいにすることで、都議会に対して当事者の意思表示を行い、開催地東京都での国際基準を満たす条例の実現をめざしましょう!

1. 実施日時: 2018年10月2日(火)
*条例案の質疑は13:00〜18:00頃の間に行われる予定ですが、議事の進行によっては大幅に時間が変動される可能性があり、正確な時間は現時点でも不明です。
2.場 所:都議会議事堂 第1委員会室
3.集合場所:都議会議事堂の2階受付
4.集合時間:12:00(各自、傍聴券を取得していただきますが数に限りがございます。なお、インターネット中継をご覧いただけます)
5.その他:ご参加いただける方は前日までにご連絡いただければ幸いですが、当日飛び入りでも参加できます(傍聴券を取得する必要があります)。

【上記に関する問い合わせ先】
LGBT法連合会 担当/下平
E-mail:info@lgbtetc.jp

iQiPlus

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ