LGBT法連合会

ニュース

学習会「LGBT差別関連における自治体の取り組み」9月28日のお知らせ

2015.09.08

学習会

 

講演:「LGBT差別関連における自治体の取り組み」

 

講師:鈴木秀洋氏(文京区男女協働子育て支援部男女協働・子ども家庭支援センター担当課長)

日時:2015年9月28日(月)17時30分〜19時

場所:衆議院 第二議員会館 第4会議室 (map)

主催:LGBT法連合会

内容:講師は、文京区男女協働・子ども家庭支援センター担当課長で、性指向・性自認にもとづく差別禁止を明文化した男女平等参画推進条例の立案を担当されました。LGBTを取り巻く差別や偏見は、自殺などにもつながりかねない問題であることから、憲法13条の「幸福の追求権」にもあたるという考え方のもと、「性的指向・性的自認に起因する差別の禁止」を明示する男女平等参画条例を制定された過程をうかがいます。

さらに、条例制定後にどういうかたちでLGBT問題に取り組むのかということですが、文京区では職員研修をはじめ中学生への出前講座、セクシュアル・マイノリティ支援団体の後援や共催事業などを実施されています。区における啓発カードを作成など、行政現場における人権尊重を推進した取り組みを伺います。

学習会企画第8回 ご案内PDF

iQiPlus