LGBT法連合会

ニュース

【お知らせ】企業向けセミナーのご案内★2020年6月 防止は企業の義務に「SOGIハラ」対応セミナー開催★

2020.02.03

お知らせ

2019年5月に、企業等に職場でのパワーハラスメント防止を義務付ける、法案が国会で成立しました。その後厚生労働省の審議会で決められた、いわゆる「パワハラ指針」(企業が義務付けられる取り組みの内容)によれば、「性的指向・性自認に関するハラスメント」や「性的指向・性自認の望まぬ暴露であるいわゆるアウティング」も、パワーハラスメントとして企業等が取り組む義務があるとされています。
大企業は2020年6月、中小企業は2022年4月の法の施行までに、SOGIハラやアウティングも含むパワーハラスメントについての社内規定の整備、相談窓口の設置、窓口の適切な対応等が義務づけられます。そのため、例えば相談窓口担当者が性の多様性に関する知識を持つのはもちろんのこと、SOGIハラやアウティングについての適切な対応等も求められることになります。
そこでLGBT法連合会は、パワーハラスメント対策における、性的指向および性自認に該当する部分について、当会作成のガイドラインを作成いたします。そして、このガイドラインの発表と説明も含めた、「SOGIハラ指針セミナー」を下記の要領で開催し、各企業の取り組み支援します。

○主な研修内容
性的指向及び性自認に関する基礎知識
パワハラ指針の概要の説明
求められる企業の対策のポイントと解説 等

第1回
2020年2月17日(月) 16:00〜19:00(懇親会含む) ダイアゴナルラン東京

第2回
2020年4月28日(火) 16:00〜19:00(懇親会含む) ダイアゴナルラン東京

第3回
2020年6月 未定 ダイアゴナルラン東京(予定)

4.参加費
詳細・ご参加を希望の際は、LGBT法連合会事務局までメールにてご連絡ください。

以上

iQiPlus

最新の記事

カテゴリ

月次アーカイブ